Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰も教えてくれない 一流になれる読書術 (アスカビジネス)

誰も教えてくれない 一流になれる読書術 (アスカビジネス)誰も教えてくれない 一流になれる読書術 (アスカビジネス)
(2012/04/19)
丸山 純孝

商品詳細を見る


誰も教えてくれない一流になれる読書術mindmap

この本は本の読み方に迷っている方におすすめです。
基本的には学習目的です。
なので小説を読んだりする場合には適応しにくいと思います。
スキルアップなどには最適!

キーポイントは次の3つ
  1. 目的を持つ
  2. 多読
  3. アウトプット

1.目的を持つ
他の本でも聞いたことがあるかと思います。
その本から何を学び取るのか?
これを決めて読むと生産性アップ!

2.多読
多くの本からインプットすることが必要。
ただ情報量が増えるだけでなく、飽きた時別の本で気分転換できるから…^^;

3.アウトプット
「入れたら出す!」簡単なルールのようです。
「面白かった」からつぶやいてみてはいかがでしょうか?

こんな感じの本でした。
結構参考になると思いますよ。

...続きを読む

失礼ながら、その売り方ではモノは売れません

金持ち父さんになる男、おーちゃんです。

前回に引き続き、林文子さんの著書を読みました。

失礼ながら、その売り方ではモノは売れません失礼ながら、その売り方ではモノは売れません
(2005/07/01)
林 文子

商品詳細を見る


林文子さんがセールするでどのようなことを考えているか。
そして、マネージャーとしてどのように考えているかが書いてあります。

気になったキーワードは
  • 顧客ではなく個客
  • 買物はエンターテイメント
  • 心を届ける

やはり営業って人なんだなぁ。
林文子さんみたいな方が多くなるときっと日本がもっと優しくなれそうな気がしました。

営業で悩まれている方は一度読んでみると良いと思います。

...続きを読む

一生懸命って素敵なこと

金持ち父さんになる男、おーちゃんです。

今回読んだのはコレです。

一生懸命って素敵なこと一生懸命って素敵なこと
(2006/01/13)
林 文子

商品詳細を見る


ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。
横浜市長の林文子さんです。

先日、知り合いと食事をしていたらこの方が話題に登ったので早速読んでみました。

すごく軽い気持ちでのホンダへの入社や
コレまでの敬意などが綴って有ります。

その中でワーゲンやBMWで培ってきた
営業感覚やリーダー感覚をこの本で紹介してくれています。

そして、営業に向いている人と言うことで書いてったので紹介します。
  1. 人にも物事にも好奇心がある
  2. 目標数字をプレッシャーと感じず、自分をレベルアップさせて達成感を得ることを喜びと感じられること。チャレンジ精神があること。
  3. 明るくポジティブな性格で有ること。
わたしが良く言われるのは3番だけですね。
営業にはあまり向かないということでしょうかねぇ。
なんてことを本を読んで思いました。

もし、これから営業職につく方がいるなら、
参考になる一冊だと思います。
是非読んでみてください。

...続きを読む

日本の富裕層 (宝島SUGOI文庫)

金持ち父さんになる男、おーちゃんです

久しぶりにいいなって思う本に出会ったのでご紹介。

日本の富裕層 (宝島SUGOI文庫)日本の富裕層 (宝島SUGOI文庫)
(2008/07/17)
臼井 宥文

商品詳細を見る


コレはfacebookで知り合いが紹介していました。

目次までがなんとなく金持ち父さん貧乏父さんを思わせる感じです。

内容的には、ニューリッチと呼ばれる富裕層がどんな事を考えて消費行動しているかが書かれています。

これからのビジネス展開に参考として取り入れるのもいいんじゃないかなと思いました。

ただ気をつけなければならないのが、
この本が書かれた年です。

この文庫自体は2008年ですが、もともと2006年に発売された本の文庫化です。

すでに6年が経過している本。参考にはできるが鵜呑みにするには歳月がたったきがします。

とはいえ、これからのビジネスを考える方にはいいかもしれません。

狙いは団塊世代富裕層!!
コレは間違いない狙いでしょう。

...続きを読む

ツイッターの超プロが教える Facebook仕事術

金持ち父さんになる男、おーちゃんです。

さて、今日紹介する本はこちら

ツイッターの超プロが教える Facebook仕事術ツイッターの超プロが教える Facebook仕事術
(2011/04/04)
樺沢紫苑

商品詳細を見る


先日参加してきた樺沢紫苑先生の著書です。

セミナーに参加するということで、実はセミナー当日に購入して、
セミナーの1時間前くらいからようやくチェックしていたというモノ^^;
セミナー前には半分くらいまでしか読み込めなかったんですけどね。

さて、書いてある内容でわたしが抑えておいたほうがいいかなって思ったポイント
  1. 広告は画像長文でアピール。
    PPC広告でクリック型課金ということがあるので、確度の高い見込み客を絞り込むため
  2. Facebookページのプロフィール写真に説明を入れる。
  3. NFO(News Feed Optimization)を意識する。
  4. 更新回数より交流(イイネやコメント)回数を重視。更新は3回/日で十分(Facebookだけね)
  5. ブランディングは凄いと思わせること。
こんなところでしょうか。

それからもう一つしっくりきたのが、
マルチにSNSメディアを展開するときに、
それぞれのメディアにあわせてリライトをしたほうが良いというモノ。

たしかにFacebookとTwitterでは交流の仕方が違うのを肌で感じていました。
言葉にされると納得ですね。

...続きを読む

Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

Oちゃん

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者ページ


FC2Ad

Template by Yuma's FC2ブログテンプレート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。