Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放射能被害から体を護る

金持ち父さんになる男、おーちゃんです。

さて、本日はWebサーフィンをしていて見つけた情報をご紹介

★ 放射能の被曝から、体質的に体を防御する食べ物のまとめのキーワード:
自然醸造味噌、自然塩、ごま塩、玄米、玄米おむすび、味噌汁(具は、わかめ、かぼちゃなど)、わかめ、昆布、塩昆布など。緊急時には、手っ取り早く「玄米ねぎ味噌雑炊」(具は、わかめ、昆布、かぼちゃ、大根など)をとるのも、体が芯からあたたまり、体が疲労していても消化吸収しやすいので、これもおすすめです。血液を守るために、白砂糖・甘いものはとらない。アルコール類もとらないこと。これを徹底して実行すること。 by 大塚晃志郎の、経営者とその家族のための健康管理と自然治癒力を生かした「命もうけ」の知恵:緊急重要メッセージ!原発事故による放射能汚染から、身を守る可能性を高めるために、すぐにできることを実行しよう!



長崎で被爆しそれでも爆心地から1.8kmのところで医療活動を続けた先生
秋月辰一郎先生
のお話しから取っているものです。

秋月辰一郎先生の被爆に関しての話はNBC長崎放送局のページをご覧ください。
第10回 秋月辰一郎(あきづき・たついちろう)さん(1)
第10回 秋月辰一郎(あきづき・たついちろう)さん(2)

西洋医学を勉強してきた先生が考えた結果出てきたアイデアとはいえ、
体質改善がカギであると、
戦中にすでに考えていたと言うのに驚きです。

福島原発のおかげで反原発運動が盛んになってますが、
まずは放射能被害を防ぐためにも簡単な事から始めて見ませんか?

わたしは味噌汁の事は知りませんでしたが、栄養バランスを改善することはやってます。
ただ、食生活が食生活だけに、サプリで補うことになってますが。
抗酸化力を補って、放射線によるDNA損傷を予防することを目的にしています。

味噌汁作り明日から始めて見ようかなって、思いました。

未病を治す。
病気になる前に治してしまえば、
爆心地から1.8kmで活動していたとしても
原爆症が出ないんです。

あなたもわたしと一緒に明日からの生活スタイルを考えて見ませんか?

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

Oちゃん

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者ページ


FC2Ad

Template by Yuma's FC2ブログテンプレート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。