Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発と人間―エネルギー・環境・安全を考える

金持ち父さんになる男、おーちゃんです。

本日読んだ本は

原発と人間―エネルギー・環境・安全を考える原発と人間―エネルギー・環境・安全を考える
(1988/11)
人類とエネルギー研究会

商品詳細を見る


発行は財団法人省エネルギーセンター

そして、書かれたのはチェルノブイリ原発事故の2年後。

漠然とした不安の中で原発反対運動の機運が高まってきた頃ですね。
今回の福島は絶好の機会だったことでしょう。
それが証拠に浜岡原発を停止することが出来ましたよね。

ただ、原発反対派はなぜ反対するのでしょう?
そして、原発推進派はなぜ推進するのでしょう?

孫子の兵法で「彼を知らずして己を知れば、一勝一負す。」とあります。
この手前は有名で「彼を知り己を知れば、百戦して殆うからず。」です。

そうこの場合「彼」とは「原発」の事です。

どれくらいの方がを理解しているでしょうか。

今一度、原発について考えたいと思う一冊です。

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

Oちゃん

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者ページ


FC2Ad

Template by Yuma's FC2ブログテンプレート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。