Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原子力の経済学

金持ち父さんになる男、おーちゃんです。

新しい本を読むって良いですよね。

今回読んだ本は

新版 原子力の経済学新版 原子力の経済学
(1986/12)
室田 武

商品詳細を見る


これは反原発運動をする室田武さんの著書です。

経済学者から見た原発と言う観点から書かれた面白い本です。

基本は原発にかかるコストが石油や従来の発電所のコストと比較するとどうかと言った内容。

さすがは経済学者と言うべき視点です。
言っている内容が論理的で分かりやすい。

最後の方に書かれた原子力事故を年表の様にまとめたモノも見やすかったです。

反対派も推進派も一読の価値が有りです。


室田 武 | 同志社大学 経済学部/経済学研究科

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

Oちゃん

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者ページ


FC2Ad

Template by Yuma's FC2ブログテンプレート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。