Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の操縦術 真のリーダーとマインドオペレーション

金持ち父さんになる男、Oちゃんです。

読書記録です。
真のリーダーになるためのメンタル操作術

著者は苫米地英人
オーム真理教信者の脱洗脳に関わった有名な方です。
この話は別の本人記述されています。
たしか「心と脳の洗いかた」だったと思います。

本日はそれとは別で「心の操縦術」です。

結構怖い内容も含みます。

どんな内容かというと、
ゲシュタルトを高次に利用し、
問題解決能力をアップさせる。
こんな感じでしょう。

ただ、そのなかにいくつか心理操作の内容を含んでいます。
もちろん心理操作じたいは、一つの方法です。
なのであとは使い方次第で、いい人にも、悪い人にもなれます。

この苫米地さんは前に知り合いが絶賛していたので気になっていました。
ここまでの方だとは正直考えていませんでした。
本屋にもいっぱい本が置いてあったので、
頑張って読んで見ようと思いました。

真のリーダーシップを発揮するには、まだまだ知識不足!

別の本に、「その道の専門家になるためには200冊の本を読め」とありました。
今はちょうど時間もあるので、いっぱい読みあさり、
ゲシュタルトを作るための土台を気づきたいと思いました。

ゲシュタルト・・・簡単に言うと抽象的な概念に相当するものです。
ただし、このゲシュタルトが合わさることで、より高次のゲシュタルトが形成されます。
高次のゲシュタルトはそれを構成したゲシュタルトを包摂(内包)するものです。

ただ、この概念に疑問点があります。
勉強不足かな^^;
情報空間のゲシュタルトは必ず包摂の関係だけなのだろうか?

心の操縦術 (PHP文庫)心の操縦術 (PHP文庫)
(2009/03/02)
苫米地 英人

商品詳細を見る

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

Oちゃん

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者ページ


FC2Ad

Template by Yuma's FC2ブログテンプレート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。