Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マネー資本主義を見て

金持ち父さんを目指す男、Oちゃんです。

タイトルにも書きましたが…

NHKで放映されたマネー資本主義を見ての感想をちょっと書きたくなりました。

あなたは読みましたか?
そしてどう感じましたか?

最終的結論として規制しろと言っているようにしか感じなかったです。

そして、金融工学が悪いという風に感じ取れました。

金融工学を規制し、資本主義を規制しようと…。

果たしてそれでどれだけカバーすることができるのでしょうか?

すべては使い方ですよね。
危険なモノを使うなら、その使い方を教える。
これが今まで行われてきた一般的な方法ですよね。

なのにお金に関してはなぜ、
使い方を最小限に抑えるのでしょうか?

これからの世の中で投資の話に出会わない人がどれだけいるのでしょう?

水道の蛇口から水を飲むぐらいの確率で投資の話を聞くのではないでしょうか。

もしかしたらもっと確率は低いかもしれませんが。

車に乗ることよりは確率は高そうですよね。

え、こじつけだろうって…その通りです^^;

ただ、このページを読んでいるあなたは間違いなく投資の話を聞いていると思います。

投資の話を避け、プロと呼ばれる方(ブローカーなど)にお金を預ける…。
これの結果が…年金なんかをやっている組合であったり、
一般の投資を失敗した方になるのでしょう。

避けることができないのであれば、投資の話をちゃんと判断できるよう
道徳の授業のように教育する必要があるんじゃないかと思ったわけです。

同じような事を金持ち父さん貧乏父さんの作者であるロバート・キヨサキも言ってますね。

改めてファイナンシャル教育の重要性を感じた番組でした。

あなたはどう感じましたか?

スポンサーサイト

何にお金を支払うのか

金持ち父さんになる男、Oちゃんです。

この暑い夏、お元気ですか?

Oちゃんはいろいろありますが、
ワクワクしながら毎日を過ごしています。
もちろん少しの不安もあるんですよ^^;

それは新しいビジネスをスタートする準備をしているからです。

そういう中で、今日はおもしろい記事を見つけたのでご紹介

グローバルでビジネスを考えようとすると
コピーできるものの価値は限りなくゼロに近くなることを前提として
物理的にコピーが難しいのではなく、サービス的にコピーできないもの

物理的にコピーが難しいのではなく、サービス的にコピーできないもの - Number7110より


たしかにコピー出来るモノはコピーしますよね。
今、新しいビジネスを知り合いと模索中
作った商品をどのように販売していくのか、
どうやってサポート料をとるのか。
既存の販売方法をみていると、
少々困難なところがあったりして頭を悩ませていたしだい。

やはりこれからはサービス主体でモノを考える必要があるのではと考えさせられた記事です。

それと同じ記事に紹介されていたモノですが、
その記事もご紹介

1.時間を節約するために、お金を払う
2.リスクを減らすために、お金を払う
3.愛着を感じるもののために、お金を払う
4.ステイタスを得るために、お金を払う
5.何かを作るために、お金を払う
有料ゲーム危機の時代 iPhoneアプリは「ゼロ化」の法則に立ち向かえるか デジタル家電&エンタメ-最新ニュース:IT-PLUS


いろいろ考えているとそのことに関してのアンテナが強化されて
今日みたいに必要な情報が見つかる…やってくるって言った方がいいかもしれないですね。
次の打ち合わせでこの話をしよっと^^;

あなたはどんなモノを提供してお金をいただいてますか?

Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

Oちゃん

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者ページ


FC2Ad

Template by Yuma's FC2ブログテンプレート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。